全国の今日・明日の天気予報はここでチェック!週間天気予報

スポンサーリンク
スポンサーリンク

全国の今日・明日の天気予報・積雪はここでチェック!

ここから目的の地域や日時を選んでチェックしてくださいね。

※見れない場合はこちらからご覧ください。

天気を予想する先人の言い伝えリスト(晴れ.Var)

夕焼けの次の日は晴れる

一般的に天気とは西側から徐々に変化してきます。日が沈む西の空に太陽を隠すような厚い雲がない時は、キレイな夕焼けで、その翌日は晴れると言われている。

朝は北風で夕方は南西の風が吹けば次の日は晴れる

反時計回りに回転しながら、低気圧は西から東の方向へ進みます。
すなわち、低気圧が東へ通過することで、北風が吹きます。
そして高気圧が西からやって来て次の日は晴れになる。

空に満点の星が見える次の日は晴れる

空気が澄んでいると星がたくさん見えますね。
当たり前ですが、そのまま次の日は晴れる。

トンビが空高く輪をかいて飛ぶと次の日は晴れる

トンビは上昇気流で飛ぶ鳥です。晴れの日は気温が高まり、上昇気流が発生しやすくなるため
上昇気流でトンビが高く飛ぶ。そして次の日は晴れる。ホント?

天気を予想する先人の言い伝えリスト(雨.Var)

カエルが鳴くと雨

カエルは雨が近づき空気が湿ってくると元気になって鳴きはじめる。
なぜか?カエルの皮膚は見たとおり全身を粘膜でおおわれていて、常に湿っていなければならない。晴れていると空気が乾燥するので元気がなくなります。
カエルが鳴いたら「雨」が降る。

猫が手で顔を洗うと雨

猫はそもそも狩りをする動物です。実は、湿気があると、自慢のヒゲに張りがなくなってしまい大事な狩りの成功率が下がってしまうそうです。
そのためヒゲの湿気を気にして顔を洗うといわれている。
猫が手で顔を洗うと「雨」が降る。

お月さまや太陽に雲のカサがかかると雨

太陽や月のまわりに「かさ」を作る雲は高い場所にある前線の巻層雲です。その前線が移動することで、段々に雲が低く厚くなり、高層雲から乱層雲となる。
雲のカサがかかると明日は「雨」が降る。

ツバメが低空飛行をすると雨

ツバメも低く飛ぶ理由。それはエサの「虫」が低気圧で低く飛ぶようになるためだと言われています。自然の神秘!
ツバメが低空飛行をすると「雨」が降る。

まとめ

明日の天気はどうですか?
今は便利な時代で、ほぼ正確な天気予報が一週間先まで分かりますが、
昔の人達は、明日の天気や数時間後の天気を知るために
色々な知恵を絞って予想していたんですね!
感服するばかりです。
たまには空を見上げてみようかしら。

もし明日が雨でも楽しくオシャレが良い

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.