2016年|福袋のネタバレ情報の前に知らないと損する買い方10の方法

スポンサーリンク

スポンサーリンク

福袋の上手な買い方…。私も知りたいです。もっと!!
ただ私がやってることは、はっきりいってこれなら誰でも
実践可能!毎年使える!ってものばっかりですので、
福袋初心者の方、ぜひご覧ください。

お気に入りのショップを最優先チェック

まず、自分のお気に入りのショップが福袋を出しているのか、チェックしましょう。

間違っても福袋あるから、という理由で買ってはいけません。
お金のムダ、貴重な人生のムダ、さらに福袋の中にいいものがなんにもない、
という笑えるのか笑えないのかな事態になりがちです。。

私は結構やっちまいました。

一番リーズナブルなものからチェック


ショップがあったら、一番リーズナブルなものからチェックしてみましょう。
袋状のものは触ってみましょう。案外これかな?あれかな?という推測がたつものです。

あくまでも見ているだけ~というふりをして。
透けて見える袋だったらじっくりと眺めましょう。
福袋の上手な買い方です。恥ずかしがってちゃいけません。お金だすんですから!
もしくはまたこの店にくるかどうかの判断をするんですから!

いまどき福袋は「シェア」の時代

そうです!シェアです!福袋販売時期の渋谷109の入り口を見たことがありますか?
その時期になるとNEWSにも出たりしますが、みんな数人のグループで買って、
好みの違いやサイズなどに合わせて交換するのです。
これはとても合理的かつ、無駄のない福袋の買い方ですね!

「インターネット福袋」のメリット

最近はネットショップでの福袋が沢山出ています!これは今回のリアル店舗でのコツとは
少し違いますが、ネットショップの福袋はメリットが多いのでオススメです。
昨今、有名ブランドはほとんどインターネットで購入可能です!

最新情報はツイッターや公式サイトでしっかりチェック!

福袋を販売促進の商品として扱っているショップを選ぶ

リーズナブルで親切な福袋を出してくれるところはよい店の傾向にあります。
ちゃんと福袋を販売促進の商品として扱っているからです。

在庫整理の捨て商品~、売れりゃもうけもん、と思ってないからです。
商売がうまく、良心的なショップを探しましょう。
福袋の上手な買い方の近道です。しかも毎年使えるネタです。

福袋用ショップバッグのセンスで判断しましょう。

では、もう少し現実的なネタに戻りましょう。硬いセンスのいい紙袋系の福袋は中身は推測しにくいですが、外側の袋のセンスで判断しましょう。

それと店の姿勢しか判断材料ありませんから。ただやっぱり一番リーズナブルなものからはじめましょう。そして、500円割引券などついていればなおベリーグッド!
それを使ってまた福袋が買える店があります。

福袋販売の時期は早めにチェック!

それから時期もチェックしておきましょう。
日本は気が早く、早すぎるところでは12月はじめから準備するショップもあります。気が長いショップでは1月だいぶ過ぎても福袋を置いているところも。売れ残りじゃん、なんて見捨てては損をするときがあります。

まとめ

福袋ははっきりいって縁ものですから、何が入っているかわからないので、そこが弱みであり、強みなんです。1回2回の失敗でへこたれては損をします!自分のカンを信じて、分析を続けましょう。

買い物にしみったれなんて法則などありません。これができるのが女性です!
以上、これなら誰でも実践可能、毎年使える初心者向け福袋の上手な買い方でした!

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.